クマの解消におすすめの月夜輝(つきよか)

クマを解消したら次は目元全体を美しくしていく

もう少し目が大きければ・・・

 

一重じゃなくて、二重だったら・・・

 

もう少し垂れてなければ・・・

 

もう少し吊り上がってなければ・・・

 

そう思ったことのある女性が、この世には何人いることでしょうか?

 

クマを改善した後は、ぜひ目元全体の印象をよくしていきましょう。

 

まず、「完璧な目」と言えるようなものを持っている人間は、ごく一握りです。

 

持っていないからこそ、持っている人のものを見て
自分も同じように、美しいものを持っている「妄想」にとらわれ・・・

 

「手に入れたい!」と、思うことになるはずです。

 

「大きくて綺麗な目」は、全ての人間に求められているパーツと言えます。

 

努力次第で変えることはできる

 

やや大げさな問題のように聞こえるかもしれませんが、
「その人の印象」を決定づけることになる数々の要因の中でも
こと「顔面」に限定した際、「目」というのものは非常に存在感のあるパーツと言えます。

 

「目元の印象」と呼ばれることのある要素であり
まずは「大きさ」そして「かたち」を中心として
目のまわりの肌の色・肌の調子といった、<目を存在させる要素>も重要です。

 

これらはメイク道具・関連アイテムが非常に多いパーツであり
それはすなわち、<どうしても美しく見せたいパーツ>ということになります。

 

そして、メイクを頑張る女性が多い一方で
「メイクしなければ綺麗に魅せられない」と考えられがちであり
生まれ持ったものを「道具」を使って、綺麗に魅せることが当たり前のパーツでもあります。

 

特に、

  • 大きさ
  • 一重・二重

 

これらは、<生まれ持った変えられない要素>という印象を持っている方も多いと思います。

 

変えることができるとしたら、「整形手術」であると。

 

しかしながら、「そうでもない」ということが事実です。

 

もちろん劇的に変えるとすれば、整形手術が必要なことは事実です。

 

しかしながらこの目というパーツは、市販されているアイテムや
ちょっとした工夫をすることで、「けっこう改善」できることもまた事実なのです。

 

※必見※
「二重まぶた」にする方法とは

 

印象が一気に変わるパーツ

 

そして、「目」と「目元」というパーツ・要素は
<よくするための手段>が、幅広いことも特徴的と言えます。

 

非常に多彩な改善アプローチを試すことができる、「やりがい」のあるパーツなのです。

 

様々な角度から、自分に相応しい努力をすることで

 

というよりも、

 

「全ての角度」から努力することで、「理想の目・目元」に近づけるはずです。

 

努力次第で、必ず<今よりよくなる>パーツであることは間違いありません。

 

目を大きくする

 

「目の印象」を向上させるためには、「大きさ」に加えて
「カタチ」といったものも、非常に重要なものと言えます。

 

そもそも「目」を構成している要素とは

page top